エクササイズコーヒーの口コミ。実際に飲んだ味の素直な感想

エクササイズコーヒーのお試しセットを1,000円で購入して実際に飲んでみた素直な感想をお話しします。

コーヒーダイエットはインスタントコーヒーでも出来るのか?

インスタントコーヒーでコーヒーダイエットは出来るのでしょうか?

f:id:koujinox:20170525112653j:plain

 

 

答えはYESです。

なぜならインスタントコーヒーにもポリフェノールの一種、クロロゲン酸が含まれているからです。

 

ただし効果をより早く感じたいならインスタントコーヒーよりもレギュラーコーヒーをペーパーフィルターでドリップして飲んだ方が良いです。

 

レギュラーコーヒーの方がインスタントコーヒーよりもカフェインとクロロゲン酸を多く含んでいるからです。

 

クロロゲン酸は脂肪燃焼に効果が期待できる成分ですが唯一弱点があります。

 

それは熱に弱いという事です。。

 

ですから80℃位のお湯でドリップするのが一番よい方法です。

 

インスタントコーヒーも同じことが言えます。

 

ドリップは面倒くさい

ドリップしてコーヒーを飲むのが面倒くさいという方はインスタントコーヒーでいいとは思いますが脂肪燃焼の効果は少ないです。

 

先ほども述べましたがインスタントコーヒーに含まれるクロロゲン酸はレギュラーコーヒーよりも少ないからです。

 

そこで、インスタントコーヒーでもクロロゲン酸をたくさん摂れる商品が開発されました。それがエクササイズコーヒーです。

 

エクササイズコーヒーの特徴はコーヒーの生豆からクロロゲン酸を抽出している事です。

 

一般的にコーヒーを焙煎する時には熱でクロロゲン酸が減ってしまいますが焙煎する前の生豆なら減ってはいません。

 

これによりエクササイズコーヒーに含まれるクロロゲン酸の量はインスタントコーヒーの約10倍です。

 

生豆成分が多いからなのでしょうか?酸味が強いスッキリとした味に仕上げています。

 

コーヒーは1日3杯まで

コーヒーは適度に飲むと体にはいいのですが飲み過ぎはいけません。

とくにカフェインは1日に摂る量が決まっています。

 

体重が80kgの人は456mgまで。

体重が60kgの人は342mgまで。

体重が40kgの人は228mgまで。

※これ以外の方は、『自分の体重×5.7mg』で計算してください。

 

 

1杯のインスタントコーヒー(2g)に含まれるカフェインの量は約60mgです。

 

缶コーヒーには100mg~150mgも入っています。

 

カフェインはコーヒーだけではなくチョコレートやお茶にも含まれていますからコーヒーをがぶがぶ飲むのは、あまりおすすめ出来ません。

 

1日に3杯程度が理想的です。

 

 

「もっと飲みたい」

 

ですよね!(笑)

私も1日5~8杯飲んでいます。

 

「せめて5杯くらいは飲みたい」ですか?

承知いたしました!お任せください。

 

インスタントコーヒーを1日5杯飲んでも体にかかる負担が少ない方法を紹介します。

 

それは缶コーヒーを飲まない事です。

 

インスタントコーヒーのカフェイン量は1杯分が60mgです。

 

5杯飲むと62mg×5=310mg

 

5杯飲めるなら、3回の食事の後ともうニ回余計に飲めますね。

 

飲むタイミングで効果倍増?

コーヒーダイエットは飲むタイミングも大切です。

 

一番効果的なのは運動をする30分前です。こうすることで、脂肪の燃焼をより効率よくします。

 

え"っ、運動がキライ!?

そうですか。。。実は私も嫌いです。

そんなあなたにおすすめなタイミングは入浴前です。発汗作用が高まります。

 

エクササイズコーヒーの味

エクササイズコーヒーの味は普通のインスタントコーヒーの味です。安心して飲めますよ。

 

エクササイズコーヒーにはクロロゲン酸の他にコエンザイムQとLーカルニチンフマル塩酸が含まれています。

 

どれもあなたが今最もいらない余計なものを燃焼させるのに効果が期待できる成分ですよね。

 

私も飲みましたが飲んで10分ぐらいするとポカポカしてきます。不思議でしたが本当です。

 

エクササイズコーヒーの詳細は、

↓ こちらをクリック!↓